×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Sympathie Easy Diver (SE46 57 9) by E51様

今回、ロジェの新シリーズである、イージーダイバーを結構短期間ではあるが熟慮し購入するに至りました。実はイージーダイバーとアクアマーレのどちらにするか悩みましたが、最終的にはイージーダイバーに軍配が上がりました。新シリーズではシーモアというマッチモアのダイバー系もあるようですが、シーベルは輸入予定は未定で、並行もまだ市場には登場していないという事で候補から外れました。

さて、SE46かG41でどちらにするか?決めるには時計を見ないことには始まりません。しかし、ここは九州、実物がない。残念。SE46は実物を偶然、当地デパートでのロジェフェアーで拝見する事が出来き、購入意思を一層固くする事が出来たのですが、結局、アクアは近くでは見る事が出来ず、販売店の口頭か電話での情報のみで判断しました。SE46に軍配が上がった最大の理由は「アクアはデカイ」という事でした。規格上はSEが46mm、Gが41mmではるが、ほとんどの販売員は口をそろえて「アクアはデカイ」と言うのです。実際、腕にすると分かりますと、と言うのだが、その「実際」ができない事で悩んでんだーと叫びたい衝動を抑えるのに懸命でした。住んでいる地域的な理由より、時計を購入する際、東京まで行くか、もしくは通販で購入する事がほとんどですが、実際に購入する時計個体を見ないで買うことはあっても、過去に実物を見たことがない時計を買う事はありませんでした。結局、今回もそうなりませんでした。消去法で選んだ訳ではありませんが、(実際、SE46ほどファーストインプレッションでインパクトを受けた時計はそう他にありません)正直、今後アクアを実際見たときの自分が怖いです。

SE46(3針)はSSが888本、S/Wが280本、WGが28本、どうやらPGもあるようでして、それが28本のようです。シーベルは今のところSSのみの入荷のようです。今後は不明です。今までのロジェからみると、必ず文字盤違いが出てくるのですが、このシリーズはどうでしょうかね。ゴールドモデルだけは文字盤違いを私は出してくると見てるんですが、どうでしょうね。

さて、実際、使用しての感想ですが現在は以下のようなところです。

デザイン

まあ、これは自分が気に入って買った訳ですので良いに決まってます。実際、腕に付けても、数値上ほどの大きさは感じません。周りの人からも「デカ過ぎ」と言うことばはありません。それから、意外であったのは女性に評判がいいんです。こんなにでかいのに「かわいい」とか「バランスがいい」とかのお言葉でありました。これまで購入している時計が金ケースに黒文字盤がほとんどだった為もあるかも知れませんが、女性から(特にかみさん)のお褒めの言葉は少なかったです。また、ほかの方のインプレッションにもありましたが、イージーはわたしも、カジュアルよりスーツに結構合う時計だと思います。

重さ

これも主観、客観でなんとも言えませんが、私は重さはそれほど重いとは感じません。わたしのはステンという事でもありますし。ゴールドケースも生産されてますが、たぶん、とてもじゃないけど通常使用は辛いと思います。実測で155gでした。

質感

ステンの中ではピカイチだと思います。他のWGと両方並べて比べると違いはわかりますが、単体でみるとすばらしいの一言です。付属のベルトもラバー、テジューとも申し分ありません。特にテジューはラバーにテジューを貼り付けているタイプで柔軟性に富み、実に腕にしっくり馴染みます。このベルトがこの時計の大きな役割を占めていると思います。私は皮ベルトの時計が殆どでして、その場合、必ず、社外のオーダーベルトを作って、それを装着するのですが、このイージーはそれはやらないと思います。デザイン面でも機能面でもこれはオリジナルでないとだめでしょう。

ムーブ

これにつてはいまさら私ごときがいろいろ言う事はないと思います。でも、これでロジェは3本目ですが、精度は私の場合はどれもイマイチでした。もう、精度は若い時ほど気にはなりませんが、やはり、安定はしてほしいですね。正直、1本もブサンソンの規定内に収まったものはありませんでした。現在、+15秒/日です。

価格

あくまで主観です。パフォーマンスはいいと思います。やはり高いですが、ゴールドケースと比べると(考え方にもよりますが)断然いいと思います。

機能

潜ってないので分かりません。これからも潜らないと思います。でも、300m防水は凄いです。

以上、長文、失礼致しました。


Roger Dubuis - Data